トップ > アンダーボード > クォーツアンダーボード[RST-38H]

商品カテゴリ

クォーツアンダーボード
RST-38H

天然水晶粒子が振動を強力に減衰。
有機的で生々しい音色を実現します。

電源タップ用クォーツアンダーボード[TB-38H]

仕様
■本体寸法 482W×382D×約38H(mm)
■天板寸法 432W×332D×20H(mm)
■重量 5.9kg
■対加重 最大200kg
■価格 64,000円(1枚/税別)
☆2枚同時ご購入の場合
価格:120,000(2枚/税別)

受賞歴

  • 2013 ビジュアルグランプリ2013 ビジュアルグランプリ
  • 2013 オーディオアクセサリー銘機賞2013 オーディオアクセサリー銘機賞
  • 2010 SUMMER ビジュアルグランプリ2010 SUMMER ビジュアルグランプリ
  • 2010 アメリカ「Positive Feedback誌」Writers' Choice Award2010 アメリカ「Positive Feedback誌」Writers' Choice Award
  • 2010 オーディオ銘機賞 アクセサリー部門2010 オーディオ銘機賞 アクセサリー部門
  • アメリカ「Stereo Times誌」Most Wanted Components 2009 Award 受賞(もっとも欲しいコンポーネント賞2009)2009 アメリカ「Stereo Times誌」Most Wanted Components 2009 Award 受賞(もっとも欲しいコンポーネント賞)

スピーカーの理想的な振動処理を実現

アンダーボードとしての理想的構造はスピーカーから発生した振動をいかに床に伝えず、また逆行振動を発生させないことです。ボード内部にどのような制振素材、構造をとったとしても振動はボード表面を伝わって共振させてしまいます。また、床の共振はボードからスピーカーへと逆行し、スピーカーの再生音を著しく汚してしまいます。

RST-38Hは天然水晶粒子充填材の上にトップボードが載るフローティング構造をとっているため、スピーカーから発生した振動はオード表面を伝わることなく、トップボードから天然水晶粒子充填材へと伝わり、天然水晶粒子が振動を熱エネルギーへと変換することにより素早く吸収、消滅させます。

当然、床へ伝わる振動もほとんどなくなるため、逆行振動による影響もなくなり再生音は非常にクリアなものとなります。

TB-38Hイメージ

音質向上のために贅を尽くした天然素材を採用

RST-38Hはトップボードに音響的に優れた最高級20mm厚ヒッコリー製合板、振動を熱変換し消滅させる充填材には天然水晶粒子を採用し、有機的で滑らかで生々しい音色と質感を実現しました。

塩ビシート貼りや御影石、ガラスなどを使用したボードでは絶対に実現不可能な生に近い音色と質感をご堪能下さい。

驚異的なコストパフォーマンスを実現!

RST-38Hはユーザー様がご自身で組み立てるキット方式を採用する事により、天然水晶粒子を大量の充填材に使いながら¥4万円台という驚異的なコストパフォーマンスを実現しました。

TB-38Hイメージ

→

TB-38Hイメージ

→

TB-38Hイメージ

最大耐加重は200kg!

RST-38Hは一種のフローティング構造ですが、質感的には完全に強固なリジッドです。最大で200kgの耐加重がありますので、

100kg以上のスピーカーやアンプなどを乗せても全くぐらつく事なく強固に支える事が可能です。それでいて振動抑制効果は他の追従を許しません。

オーディオ機器にも絶大な効果!

RST-38Hの構造は外部からの振動抑制効果も非常に強力ですので、スピーカーだけでなくアンプやCDプレーヤー、アナログプレーヤーなどにも絶大な効果を発揮します。

S/N比に優れた透明な音場、解像度が高く立ち上がりは早いのに滑らかで柔らかく暖かい音色と質感という相反する要素を両立する唯一のアンダーボードの登場です。